美容師用ベーシックカット講習会(2018年2月13日)

【いいね!・シェアはこちらより】

美容師用ベーシックカット講習会

美容師アシスタント〜ジュニアスタイリストへ、無料ベーシックカット講習をしています。

Flowersベーシックカット講習では、カットだけではなく、精神面からマナーまで、美容師の本質的な事をすべて実践的に学べます。

ホスピタリティ意識がある人のみ参加できます。

ベーシックカット講習を受講後は、受講生全員でキッズカットのボランティアをします。

キッズカットのボランティアをしていただく事を条件に、ベーシックカット・セミナーの受講料は無料となります。

【はじめて参加される美容師さんへ】

Flowersでは、ベーシックカットを中心に講習しております。

ワンレングスから始まり、ベリーショートスタイルまで講習しましたら、またワンレングスに戻り、基本、基礎から講習していきます。

参加希望の方は、ご自分の覚えたいスタイルから受講可能です。

【ベーシックカット・セミナーのコンテンツ】

  1. 挨拶、掃除、お客様に対する気持ちなどの美容師としてのマナー
  2. 基本動作、展開図などのカット知識
  3. 基本的なベーシックカット〜応用パターンカット
  4. カウンセリング〜フィニッシングまでのコミュニケーション能力強化
  5. ディスカッションを通して、美容師としてのメンタル面の強化
  6. キッズカットのボランティア

※Flowersはキッズカットのボランティアが目的ですので、ベーシックカット講習会とキッズカットのボランティアをセットで受講していただきます。


無料ベーシックカット講習会(美容師用)

【このセミナーは、こんな人にオススメ】

  • 美容学校生
  • 理・美容師(アシスタント・ジュニアスタイリスト)
  • 現在休業中で復職を考えている美容師
  • フリーランス美容師
  • ヘアカットを覚えたいヘアメイクアップアーティスト

【今回のベーシックカット講習会の内容】

  1. ハサミの開閉
  2. カットフォーム
  3. 基本姿勢でのカット
  4. ワンレングス・ボブ

【ベーシックカット講習に必要なモノ】

  1. シザー類(ブラントカット用シザー・セニングシザー)
  2. コーム
  3. ダックカール
  4. クランプ(スタンドタイプ)
  5. 筆記用具など(展開図などを書けるサイズのノート類)
※上記5点は各自で必ず用意してください。
※カットウィッグは、こちらで指定したものを講習当日に現金にて購入していただきます。(代金引換:税込4000円)
※スタンドタイプのクランプが無い人は購入もできますのでご相談下さい。
※タオル、スプレイヤー、ドライヤー、ブローブラシはこちらでお貸しします。

【セミナー開催日】

2018年2月13日(火)

【セミナー開催時間】

  • 開場:9:30〜
  • ベーシックカット・セミナー:10:00〜12:00
  • 質疑応答、シェアリングなど:12:00〜12:30
  • 休憩:12:30〜13:00
  • キッズカットのボランティア:13:00〜14:00

【開催場所】

代々木八幡 美容室スプラッシュ

【募集人数枠】

5名

【最低催行人数】

1名

【セミナー代金】

無料

【カットウィッグ代金】

4000円(税込)
※初回参加時に当日現金にて購入して頂きます。

※Flowersはキッズカットのボランティアが目的ですので、ベーシックカット講習とキッズカットのボランティアをセットで受講していただきます。

【司会進行】

ワークショップ・おもてなしカフェ運営事務局

運営企画担当 佐野 由梨子(さの ゆりこ)

ワークショップ・おもてなしカフェ運営事務局、企画担当者
働く女性、現場で頑張る人を応援するワークショップの企画しつつ
美容室スプラッシュのスタイリストとして数多くの顧客を担当する。

【ベーシックカット講師】

株式会社スプラッシュリンクス 代表取締役
美容室スプラッシュ 代表
キッズカットのボランティアFlowers 主宰

小林 誠(こばやし まこと)

キッズカットのボランティアFlowersにて、
ベーシックカット・セミナーの講師を担当。
ワークショップ・おもてなしカフェにて、
「魅力発掘ワークショップ」
「求人に強い!ブログ集客の『4つのコツ』と『7つのステップ』」
などのサロン活性化セミナーを担当。
美容室やその他サービス業の勉強会や幹部会議にて「出張おもてなしカフェ」のワークショップも受け持つ。
WEBサイト制作も手掛け、主に美容系、セラピー系の個人事業主を顧客に持ち、顧客の魅力を存分に発揮したホームページ制作を得意とする。

美容室スプラッシュ店長
キッズカットのボランティアFlowers 創立メンバー

tomone(吉田友音)

キッズカットのボランティアFlowers 創立メンバー
代々木八幡 美容室Splash店長・入社12年目
2歳の娘がいるママ美容師
現在第二子を妊娠中、産休までのサロンワークに全力で向き合っています。
9時半〜17時の時短勤務、火曜日、水曜日、日曜日の週休三日

【注意事項】必ずお読み下さい。

以下の5つの注意事項が守れない場合、こちらから参加をお断りいたします。
1, 中途半端な気持ちでの受講。
2, 無断キャンセルの繰り返し。
3, 継続しての参加が不可能。
4, キッズカットのボランティアも含めての時間が取れない。
5, 講習に必要な物が揃えられない。

Flowers美容師用ベーシックカット・セミナーお申し込み

1, 申込みは、各回ごとの申込制で、先着順とさせて頂いております。
2, 受付状態は、必ずメールにて返信しますので、こちらからの受付完了メールにて申し込み受付完了となります。
3, イベントスケジュールが決まっていない場合の 事前申込みは受付けておりませんのでご了承下さい。
4, 悪天候などの場合、急きょ中止、または延期する場合があります。
5, スケジュールが変更になる場合、メールまたは電話にてご連絡します。
【個人情報の取り扱いについて】
下記URLより個人情報保護方針をご確認ください。
https://blog.flowers-hair.com/policiesprivacy/
*申し込みフォームをスクロールしながらご記入ください。

【いいね!・シェアはこちらより】

お客様に支持され続けるための秘訣

【いいね!・シェアはこちらより】

みなさん、こんにちは。
代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

 

何かを覚える時、どんな事を考えながら覚えますか?

考える事というか、覚える目的ってなんでしょうか?

あなたがカットを覚える目的はなんですか?

どんなことでもそうかと思いますが、目的を見失うとなかなか先へ進めなくなります。

 


●伝えたいこと

私がカットを教える時、一番伝えたいことは、とってもシンプルです。

あなたがカットを覚えたいと思う、その目的ななんですか?

ということ。

 

目的がはっきりしている人は、

そのままで光り輝いています。

 

もちろんカット技術は教えますけど、上手い下手での判断はしないです。

その技術を使って、何をしたいかという目的が一番大切だから。

 

●お客様に支持され続けるための秘訣

どんなにカットが上手でも、ただそれだけではお客様に長く支持されることはないですよね。

ヘアカットは髪を切って髪型をつくりますけど、カットの回数を重ねれば重ねるほど、お客様との心の繋がりは強くなります。

切っても切れない関係になります。

 

だから、カットに一番必要なのは

愛なんです。

 

あなたがカットを覚える目的はなんですか?

どんなことでもそうかと思いますが、目的を見失うとなかなか先へ進めなくなります。


●セミナー情報

2月13日(火)

美容師用ベーシックカット講習会

美容師用ベーシックカット講習会(2018年2月13日)

【いいね!・シェアはこちらより】

原点となる想い

【いいね!・シェアはこちらより】

みなさん、こんにちは。
代々木八幡 美容室Splashの小林誠です。

 

10年前、2008年の4月。

まだ少しだけ肌寒かったけど、春の陽射しが心地良かった朝のこと。

Splash店長 吉田友音(当時はまだ入社2年目の美容師アシスタント)と二人だけで、キッズカットのボランティアFlowersを始めました。

美容師用ベーシックカット講習会とキッズカットのボランティアを組み合わせて、「いま自分にできることから始めよう」と、とてもワクワクしたことを覚えています。

 

●誰も来ない講習会

初めはカット講習会では、私と友音ちゃん二人きりでした。

盛況になるイメージだけはあったので、

二人だけで・・・

「おはようございます!えー、今日はみなさんお集まりいただき有難うございます。このカット講習会はですねぇ・・・」

などと、挨拶したりしていました(^^)

 

当時は、月4回開催というハードなものでした。

でも、美容師もお子様達も誰も来ませんでした(^^;;

 

●即日満席

今ではキッズカットを受付を開始すると即日満席になります。

何年も待ってくれているお母さんがいたりします。

他所のサロンでカットした時にお子様が泣いてしまって

「他のお客様に迷惑をかける」

と美容室恐怖症になってしまったお母さんが、フラワーズに来て美容室の楽しさを見つけていただいたりしました。

 

●一番ワクワクすることから

自分にできることが複数あるとします。

しかし、すぐに取り掛かれる中で、一番ワクワクすることを行動に起こすって大切だと思います。

実はその部分をすぐに行動に起こしている人は少ないのかもしれません。

Flowersを10年前に始めた時は、私自身もまだ気力も体力もありました。

他にできることもたくさんあったのだろうと思います。

 

だからこそ、今の年齢になって振り返ると、

ワクワクすることをできる時に精一杯、惜しみなく行動する。

その大切さがわかります。

 

●原点となる想い

「一人の美容師として、子ども達に何かできる事はないのだろうか。」

「美容学校生や若い美容師達がヘアカットの勉強をする手伝いを私にできないだろうか。」

 

これがFlowers(フラワーズ)を立ち上げる原点の想いです。

ぜんぶ一緒にやったら楽しいことだらけです。

 

それでは、また!

 


●美容師用ベーシックカット講習会のお知らせ

あと2名の受講生を募集しています。

美容師用ベーシックカット講習会(2018年2月13日)

【いいね!・シェアはこちらより】