キッズカットのイベント風景(2018年7月24日)

【いいね!・シェアはこちらより】

みなさん、こんにちは。

代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

夏真っ盛り、子ども達も夏休みになり、サロンも連日キッズのお客様や、お子様と一緒にご来店されるママのお客様で賑わっています。

 

さて、先日7月24日(火)に、無料こどもヘアカットのイベントを開催しました。

2018年は春以降、毎月開催できているので、定休日のサロンでとっても楽しい時間を過ごせています。

 

キッズカットのボランティア

キッズカットのボランティアの写真をアップします。

今後も継続します

今回は夏休みということもあり、たくさんのお申し込みをいただきました。

みなさん笑顔になって帰っていただいて、私としても嬉しい時間でした。

ありがとうございました。

 

お申し込みしていただいたすべてのお子様のボランティアカットをしたかったのですが、即日満席になってしまって、お断りしてしまったお子様も多くいらっしゃいました。

今後もキッズカットのボランティアのイベントは、月一回〜二回程度になりますが、ずっと継続していきます。

イベントスケジュールをご確認の上、お申し込みください。

 

 


ボランティアカットをしてくれる美容師募集

キッズカットのボランティアは13時から開催していますが、午前中10時〜12時半まで、美容師用ベーシックカット講習をしています。

午後のキッズのボランティアカットを手伝っていただくことで、午前中の美容師用ベーシックカット講習は無料で受講できます。

美容師アシスタントやカット勉強中の美容師、ジュニアスタイリストの皆さんに、ぜひ参加していただきたいと思っています。

 

私たちと一緒に、ベーシックカットを覚えて、そのカット技術を使って子ども達のヘアカットを私たちと一緒にしませんか?

 

美容師としての楽しさの本質

自分が覚えたヘアカットという技術で、たくさんの子ども達やママ、パパに喜んでいただくことができるのが、フラワーズのベーシックカット講習です。

ベーシックカット講習とキッズカットのボランティアを組み合わせて行動に起こすと、本当に楽しいことばっかりです。

 

自分の覚えたカット技術を人に喜んでいただくために使える。ということを美容師として早い段階で理解できると、その後の美容師としての働き方が変化していきます。

これは美容師として働くことの本質につながっていると、私は思っていますし、美容師としての情緒を育むことにつながっていきます。

 

競争から協働へ

私たちがお手伝いします。

【いいね!・シェアはこちらより】

世界が君を待っている

【いいね!・シェアはこちらより】

みなさん、こんにちは。
Flowers(代々木八幡 美容室スプラッシュ)の小林誠です。

昨日(2018/02/13)は、美容師用ベーシックカット講習会を開催しました。

●午前中はベーシックカット講習

今回のベーシックカット講習は久しぶりの開催ということで、基本基礎からのワンレングスボブを講習しました。

ベーシックなワンレングスボブの前に、数年前からSNSなどで少し話題になっている「切りっぱなしボブ」をレクチャーしました。

 

ただ切っただけが「切りっぱなし」ではありません。

「切り口を如何に切りっぱなしのように見せるか。」

が大切なのです。

 

カットする時、切りっぱなしに見せるための知識と技能が必要になります。

この辺を理解してもらえると、実際5分〜8分くらいのカット時間でも、ただ切っただけのカットとの違いをお客様に正確にお伝えできます。

美容師が「自分は何のためにカットしているか」

その事をお客様と共有できれば、カットを通してお客様と一緒に向上していけます。

 

 

●無料という気軽さ

Flowersのベーシックカット講習は無料です。

(受講生全員が同じカットウィッグを使用するので、ウィッグ代だけは有料)

過去10年間ずっと感じている事ですが、一部の受講生は「無料」という言葉から「気軽」というイメージになるみたいです。

すると参加希望の美容師は、連絡無しでドタキャンする人が多いです。

 

今回も初めて参加する人で、無断キャンセルの受講生がいました。

 

何日も前から準備をして、当日も初めて参加してくれる受講生が緊張感なく参加できるよう手配していますが、連絡無しで講習会に来ない人がいます。

日にちを間違えてしまったのかな?

道に迷っているのではないだろうか?

来る途中で何かあったのかな?

と他の参加者と心配します。

 

しかし結局、何も連絡がありません。

こういう行動をする人を目の当たりにすると、同じ美容師としてとても悲しくもなりますが・・・

まぁ、それぞれ何かしらの事情があるでしょう。

 

 

●一人の美容師として

過去に参加してくれた美容師さん達が、今でも各方面で活躍しているのをSNSなどを通して拝見しています。

Flowersベーシックカット講習会を通して、職場復帰した美容師さんのキラキラ輝く姿を見るのは、地道に続けてきた私の励みにもなります。

 

いろんなことがありますが、一人の美容師として単純に嬉しいことの方が多いです。

皆様に感謝しています。

 

次回は3月に開催します。

 

「自分は何のためにカットしているか」

目的をしっかり持って、カットを勉強してきましょう。

 

まだ見ぬたくさんのお客様があなたを待っています。

世界が君を待っている。

 

これからもFlowersカット講習会を通して、たくさんの美容師さんにお会いできる事を楽しみにしています。

それでは、また。

【いいね!・シェアはこちらより】

お客様に支持され続けるための秘訣

【いいね!・シェアはこちらより】

みなさん、こんにちは。
代々木八幡 美容室スプラッシュの小林誠です。

 

何かを覚える時、どんな事を考えながら覚えますか?

考える事というか、覚える目的ってなんでしょうか?

あなたがカットを覚える目的はなんですか?

どんなことでもそうかと思いますが、目的を見失うとなかなか先へ進めなくなります。

 


●伝えたいこと

私がカットを教える時、一番伝えたいことは、とってもシンプルです。

あなたがカットを覚えたいと思う、その目的ななんですか?

ということ。

 

目的がはっきりしている人は、

そのままで光り輝いています。

 

もちろんカット技術は教えますけど、上手い下手での判断はしないです。

その技術を使って、何をしたいかという目的が一番大切だから。

 

●お客様に支持され続けるための秘訣

どんなにカットが上手でも、ただそれだけではお客様に長く支持されることはないですよね。

ヘアカットは髪を切って髪型をつくりますけど、カットの回数を重ねれば重ねるほど、お客様との心の繋がりは強くなります。

切っても切れない関係になります。

 

だから、カットに一番必要なのは

愛なんです。

 

あなたがカットを覚える目的はなんですか?

どんなことでもそうかと思いますが、目的を見失うとなかなか先へ進めなくなります。


●セミナー情報

2月13日(火)

美容師用ベーシックカット講習会

美容師用ベーシックカット講習会(2018年2月13日)

【いいね!・シェアはこちらより】